男と猫2匹のブログ

猫2匹の様子と、日常で気になるものをピックアップしてお届けします。

MENU

【便利アプリ】ペット用のアプリが少ないから空想を練って考えてみた

皆さん、こんにちは。

 

はらだです。

 

前回、妻とデートのブログ第二弾を書かせていただき

多くのスター、アクセスをいただき感謝いたします。

 

 

www.otokoneko.com

 

お互いの仕事柄、休日もまちまちなので

妻と出かけることが少なく

寂しい思いをさせてしまっているわけです。

 

休日が合えば、出来る限り妻のやりたいことを

優先して行い、少しでも満足してくれるように

努めています。

私の物欲がないので、妻の行きたい場所に

ちょろちょろ後ろをついて回ることなんですけどね。

 

 

さて、今回は

ペット用のアプリが少ないから空想を練って考えてみた

を書いていきます。

スマートフォンのアプリ

 

なぜこのタイトルなのかというと

以前あんこがケガをしたときに

夜中だったので、夜間開いている病院が

わからず電話が繋がった病院に出向いたんです。

 

ただ、後々その病院を見てみると

口コミが良くなく追加で不要な診察を行い

高額な診療代を払わされたケースが多々ある病院でした。

もちろん私も結構な額をお支払いしています。

 

そもそも犬・猫ともに日本だけで1000万匹近く飼育されていて

緊急病院の数って少なすぎませんか?

緊急病院があったとしても、電話に出てもらえなかったら

あまり意味がないといいますか。

 

そういう飼い主さんの不安や心配を

吹き飛ばすために、私がじーっくり考えた

ペット用のアプリを書いていきたいと思います。

 

※実際には無いアプリで、私の想像上となりますので

ご注意くださいm(__)m

 

 

 

 

アプリ名:「いつでもペット」

通 称:「いつぺ」

 

機能:通常診察の予約、緊急コール

獣医師とのチャット機能に加え

次回の診察日をアラームでお知らせ等の

便利機能が備わっている。

 

現在または予約時の空き状況、緊急時の獣医師待機状況も

アプリで確認が可能。

 

飼い主さんが自宅から出れない状況でも

ペットの心配な部位の写真をアプリ内で送れば

登録している動物病院より返信ももらえる。

30分以内に返信が無ければ

登録外の動物病院に自動転送し相談を受けられる。

 

動物病院の画像

 

情報を登録

他のアプリにもあるように

氏名、住所、性別をペットと飼い主さんで登録してもらう。

登録した情報がデータとして残る。

 

動物病院を登録

いつも行く動物病院や近場の緊急病院を登録しておく。

登録しておけば、アプリ内のボタン一つで

予約が可能。

 

 

病院と保険との連携

高額な医療費になると、動物病院から

保険は使われますか?と聞かれることがあり

使うといっても、いざとなったらどこに連絡をするのか

分からなくなるケースはございませんか?

 

アプリで保険会社名と保険の種類を登録しておけば

こちらもボタン一つで保険が適用されるシステム。

※保険の種類によって、適用外の診療もあるので注意。

 

 

獣医師とのチャット機能

現在では色々な企業がチャット機能を追加しており

不明点があればすぐに相談できる環境になっている。

今回のこのアプリも同様に、獣医師とのチャット機能をつけ

聞き忘れてしまったことや心配事も相談ができる。

獣医師と猫と犬の画像

 

 

 

いかがでしたでしょうか?

念のため、もう一度言っておきますが

私の想像上のアプリとなりますので

実際には存在しないアプリになります。

 

こういうアプリがあればいいなと

思いつくだけ書いてみました。

 

想像して頭の中で描いてみるのも

結構楽しいですね笑

 

 

ここまでお読みいただきありがとうございました。

またお会いしましょう(^^)/

 

パパのブログを気に入ってくれたらポチしてね

読者登録もお願いしますにゃ

 

にほんブログ村 猫ブログ 猫 親バカへ
にほんブログ村

 

 

 

 

www.otokoneko.com