男と猫2匹のブログ

猫2匹の様子と、日常で気になるものをピックアップしてお届けします。

MENU

【猫は命を救う】猫が動物界最強説を証明する9個のポイント

皆さん、こんにちは。

はらだです。

 

 

今回は猫が動物界最強説を証明する9個のポイントをご説明いたします。

 

※このブログは猫を愛してやまない、猫好きが書いたブログです。

 

 

では早速書いていきましょうか。

 

猫は最強・最高の天使だ byはらだ

①アニマルセラピー

f:id:haradadesu:20190531200339j:image

アニマルセラピーとは、動物と一緒に行うセラピー手法の一つです。アニマルセラピーを実際に体験し、猫の恩恵を受けた人物がいます。それが私の親父です。

以前ブログにも書きましたが、余命半年と診断された父ですが猫と一緒に暮らし始めて半年を過ぎ1年、3年となりもはや10年目に突入、もちろん今も元気に生活しています。

あの余命診断はなんだったのか、猫が回復させているのか、それは神様しかわかりませんが少なからず猫の影響は受けているはずです。

 

②猫は病気のリスクを軽減させる

f:id:haradadesu:20190531200425p:image

すでに研究済みの話しで、猫を育てている飼い主は猫を育てていない人と比べて、ストレスが少ないという結果がでており、心臓発作の可能性を約4割も軽減できるといわれています。

 

③猫は恋人

f:id:haradadesu:20190531200439j:image

こちらも研究済みの話しで猫と一緒にいると、恋人と一緒にいるときと同じ幸福感を感じられるそうです。

私は妻と猫2匹いるので嫉妬が起きないように注意を払っていますが、ものすごい幸せです。

 

 

④猫は子供の成長を助けるPART1

f:id:haradadesu:20190531200505j:image

猫と一緒に暮らす約8割の子供が、お父さんやお母さん、友達より猫に相談する回数の方がダントツで多いとのことです。また、その子供は猫を親友と思っています。

 

⑤猫は子供の成長を助けるPART2

f:id:haradadesu:20190531200516j:image

猫と暮らす子供は学校を休む回数が少ない。猫と暮らすことにより免疫力がついているので流行り病にかかりにくいといわれています。

 

⑥猫は命を救う

f:id:haradadesu:20190531200519j:image

①で話した内容と似ていますが、猫は飼い主の体調不良や異変にすぐ気づくことができ、周囲に知らせることができるという。実際に海外で起きた話です。その猫のおかげで一人の命が救われています。

 

⑦猫を好きだと幸せになれる

f:id:haradadesu:20190531200555j:image

猫が好きだと【愛のホルモン】と呼ばれる体の成分が大量に放出され、幸せだなという感情が増加します。私が家にいるときは幸せオーラがずっと垂れ流しなんでしょうね。

 

⑧猫は男の味方

f:id:haradadesu:20190531200615j:image

独身男性の皆さんに朗報です。猫を育てていることで、女性から魅力的に思われるそうです。たしかに猫がいるということを伝えると、見せてと言われるのが他の動物より断然多いかもしれません。

ただ、男なら自分の良さをアピールしてほしいものです。

 

⑨リラックス効果が絶大

f:id:haradadesu:20190531200655j:image

猫のゴロゴロという音を聞いたことがある方は多いと思います。このゴロゴロは人間にとってヒーリング効果があり、副交感神経にも良い効果があるといわれています。

 

最後に

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

猫が命を直接救った場面もありますが、人間の体を内部的にも精神的にも、サポートしてくれる存在といったほうが正しいのかもしれません。

これからも猫を1匹でも多く幸せにできるよう、幸せな猫LIFEとなるように頑張っていきたいと思います。

 

では今回はここまで。

最後までお読みいただきありがとうございました。

またお会いしましょう(*'ω'*)

 

パパのブログを気に入ってくれたらポチしてね

読者登録もお願いしますにゃ

 

 

にほんブログ村 猫ブログ 猫 親バカへ
にほんブログ村

 

 はらだのオススメ記事はこちらです。

www.otokoneko.com

www.otokoneko.com