男と猫2匹のブログ

猫2匹の様子と、日常で気になるものをピックアップしてお届けします。

MENU

大好きな珪藻土を取り上げたら猫を怒らせてしまった話し

皆さん、こんにちは。

はらだです。

前回、通勤時の電車内での時間の過ごし方を書きました。

www.otokoneko.com

通勤時間って1日の中で、精神的にかなりの苦痛レベルですので、少しでもその苦痛を和らぐようにしたいものですよね。

私は基本ブログ書いていて、1件出来上がるくらいで目的地に着くので、ちょうどいいツールになってくれてます。

 

さて、今回はというと大好きな珪藻土を取り上げたら猫を怒らせてしまった話しを書いていきます。

 

今日は仕事が休みなので、猫と一緒に遊ぼうと思い朝からカメラを構えているんですが、2匹とも寝てしまいました。

でもそんなことで諦めるわけがないのが、はらだこと私です。

ですがいつも猫の寝顔ばかりなので、今日はバリバリ起きている猫をお贈りします。

 

 

可愛すぎて震えろ

①大好き珪藻土さん

珪藻土を見つけたキジトラの猫

「あっ♪珪藻土さんだぁ♪」

私が仕掛けたことも知らず、近づいていくきなこ。エリザベスカラーも外れ元気いっぱいです。

ふふふ、さぁ可愛い姿を見せておくれ。

 

②何かが見える

珪藻土の後ろから見える猫のしっぽ

少し目を離したら、きなこがいません。あれ?と思い珪藻土の方を見たら、何かが珪藻土から飛び出しているじゃないですか。

ビックリして悲鳴をあげるところでした。

 

③やっぱりきなこ

珪藻土の後ろにいる猫

恐る恐る珪藻土の裏側を見ようとしたら、ヒョコっと顔をだしたきなこ。

なんやねん!ビビったわ!と本気で怒る私(小者)

 

④ちょこんきなこ

上を見上げる猫

私の逆鱗(笑)に触れ、親友の珪藻土を取り上げられたきなこ。寂しげな横顔、丸い背中、むにゅっとした手。きなこはいつまでも珪藻土を見つめていました。。。

ちゅーる見せたらめっちゃ走ってきました。

 

⑤洗面所から戻ると…

横に寝そべっている猫

珪藻土を取り上げられて怒っているのか通せんぼです。誰一人通さないぞという意気込みが伝わってきます。「オラオラ、お前どこ中だぁ!」ときなこに言われ、私は完全に怯んでいます。

完全にDQNです。ほんとにありがとうございます。

 

⑥カメラ目線は忘れない

寝そべっている猫

しっかりカメラ目線。5分経ちましたが、未だ動きません。鉄壁のガードです。ボールと友達の翼君でも突破は困難でしょう。

 

⑦和解

猫の手を触る指

ここを塞がれてはリビングに行けない私。先ほどの珪藻土の件がきなこをここまでしてしまったのか。

私はひたすら考え、握手をして和解です。

 

⑧和解後

キャットタワーにいる猫

和解後、きなこは満足したのかキャットタワーにそそくさ登っていき、寝る準備をし始めました。お腹を撫でたらグルグル鳴り始めたので、私も安心してリビングに戻れたとさ。

 

いかがでしたでしょうか?

 

きなことの壮絶なバトルを繰り広げ、相当なパワーを消費してしまいました。

今日で好きなものを急に取り上げると

猫でも怒ることがわかりました。

 

なぜあんなに珪藻土が好きなのか。珪藻土を見つけたら基本顔をこすってますし、時にはゴロンと寝っ転がりずっとゴロゴロしてます。

固くて気持ちいいのかなぁと考えながら、ニヤニヤ見ている私です。

 

ここまでお読みいただきありがとうございました。

 

またお会いしましょう(^^♪

 

パパのブログを気に入ってくれたらポチしてね

読者登録もお願いしますにゃ

 

にほんブログ村 猫ブログ 猫 親バカへ
にほんブログ村