男と猫2匹のブログ

猫2匹の様子と、日常で気になるものをピックアップしてお届けします。

MENU

【必見】自分の家を購入する前に必ずしておくことを書いていく

皆さんこんにちは。

 

はらだです。

 

前回は爪研ぎブログを書かせていただきました。

 

 

www.otokoneko.com

 

 

意外と話題に出てこない爪研ぎですが

猫にとっては重要なもの。

爪研ぎを使いストレス発散や

自分の居場所をマーキングしたりと

役割は大きいので、改めて猫ちゃんに

見合った爪研ぎを用意してあげてください。

 

f:id:haradadesu:20190511085911j:image

 

 

では、今回の本題に移りましょう。

 

 

家を購入する前に必ずしておくこと

持ち家?賃貸?

皆さんが現在お住まいの家は

持ち家ですか?賃貸ですか?

 

f:id:haradadesu:20190511085421j:image

 

年々、家を購入する方の減少が広がり

住宅ローンを長い期間支払うのと

賃貸契約をして支払いしていくのとでは

そこまで大差ないんじゃないかという

話しもあるくらいです。

 

どちらがいいのか?

 

必ず家を買わないといけないという

法律もないですし、仕事で有利になったり

プライベートで良いことが起きるようになったりするわけでもありません。

 

ただ、賃貸に家賃として支払いをしていくなら

家を購入して自分の資産にした方が

後々良いんじゃないかと私は思うわけです。

 

ちなみに私は3年前に

マンションを購入しており住宅ローンを

せこせこ支払いしてる身です。

 

f:id:haradadesu:20190511085431p:image

 

なぜ家を購入したのか?

私が家を購入をした理由

月々、家賃を払うのが勿体ないと感じましたし

住宅を購入して好き勝手使って

安易ですが将来的には賃貸として出せば

不労所得としてウッハウハになれるという

答えに辿り着きました。

 

必ずしも儲かるわけではないですが

将来的なメリットを考えれば

大きな資産になると考えてます。

 

賃貸であれば、不動産屋が所有している

物件を借りてる立場なので

自分の資産にはなりません。

 

購入前に確認すべき点

購入前の確認が大切で、住宅ローン審査や

借入金額にも少なからず影響が出ます。

当てはまる方は必ず全て対応してから

購入を考えた方がいいでしょう。

 

f:id:haradadesu:20190511085443p:image

 

①同じ職場で3年以上働いていますか?

なぜかと言いますと、融資側は

長く働いている=返済をちゃんとしてくれそう

というイメージを抱きます。

また、ある程度昇級もしてるはずですし

審査も高評価に繋がりやすいです。

 

ただ1年以内でも住宅ローンに通ると

聞いたことがあるので

3年にこだわらなくても問題はないですが

少しでも審査に有利になりたいのであれば

職場の在籍期間も考えるべきです。

 

②滞納してませんか?

住宅ローンはお金を一般人に貸すわけなので

もちろん融資側も、その人の信用情報を

調べるわけです。

 

税金の未納やクレジットカードの未払い等、

個人信用情報が丸裸にされますので

何度も未納、未払いがある方は

審査に通ることはほぼないでしょう。

また、3ヶ月以上滞納すると

異動と呼ばれ審査に受かることは

9割9分9厘ありません。

 

また、別で借り入れがある場合

住宅ローンの融資額が減らされ

手元からも出さないといけないことになるので

ご注意ください。

 

完全に支払いが終わった後に購入すべきかを

検討しても遅くは無いと思います。

 

③収入はいかほど?

収入もちゃんと審査時に見られていますので

年収を書類に記入する際は偽ることのないよう

気をつけてください。

源泉徴収票見れば、一発でバレますし

審査における評価も地の底まで落ちます。

 

融資額はおおよその目安が決まっており

年収400万だと、借り入れ金額2300万ほど。

年収700万だと、借り入れ金額4200万ほど。

年収が低いと審査に通らない例もあるので

早すぎる決断はしないようにしてください。

 

 

ここまで書きましたが

まず上記の3点はしっかり確認してください。

①-③のうち、1つでもダメな項目があると

審査も落ちてしまう確率が上がりますし

一度審査に出すと信用情報にも載るという

話しもあります。

 

まずは自分の状況を見つめ直すことで

念願の住宅ローン審査が通る可能性を

限りなく上げてくれます。

 

早くマイホームが欲しいという気持ちも

わかりますが、審査に万が一落ちたら

元も子もないので、焦らず考えてください。

 

ここまでお付き合いいただき

ありがとうございました。

 

またお会いしましょう^ ^

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村